バストアップの基礎知識

サプリによるバストアップ方法を紹介

画像

バストアップの為に!

理想のプロポーションを手に入れたい・・・
そう願う女性は少なくないでしょう。
そして、そんな願いを持つ女性の多くは「バストアップ」を考えているはず。
このサイトでは、そんなバストのサイズアップを目指す女性を応援しています。

まず、バストアップの為に必要不可欠な要素と言えるのが女性ホルモンです。
そして、女性ホルモンには卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(ゲスターゲン)という二種類があります。
この二つの内、どちらかというと卵胞ホルモン(エストロゲン)の方が重要になると考えられています。

エストロゲンは思春期の頃に大量に分泌される女性ホルモンです。
このエストロゲンの為に、思春期には第二次性徴があらわれると言われています。
そして、思春期を過ぎると分泌量は安定し、更年期を迎えるとほとんど分泌されなくなります。
ということは、つまり、思春期の後でも女性ホルモン(エストロゲン)をたっぷりと摂取することで思春期のような体型の変化は可能ということ。
より女性らしい体つきを目指すことができます。
簡単に説明すると、こういった仕組みによってバストアップを実現できるのです。

では、どうすれば女性ホルモン(エストロゲン)を摂取すれば良いのでしょうか?

その答えとして挙げられるのが「エストロゲン様作用」です。
これはエストロゲンと殆ど同じ働きをすると言われている成分によるもの。
自然界に存在する食べ物の中にも、この働きを秘めた素材が沢山あるのです。
その中でも最も代表的なのがイソフラボン。
大豆に含まれる大豆イソフラボンが有名ですね。
この他にも、タイに自生する植物であるプエラリアなどが最近では注目を集めています。
もちろんエストロゲン様作用を持っている素材はこれだけに止まりません。
ローヤルゼリーにも女性ホルモンと同じ働きがあると言われています。

こういった食材のサプリメントを利用するという方法が最も安全で、なおかつリーズナブルなバストアップの手段と言えるのではないでしょうか。
副作用もありませんし、十分に効果を期待することができます。

この他の方法としては、女性ホルモンの注射や整形手術を受けるなどの手段が挙げられるかと思います。
しかし、これらは当然「医療行為」に値しますから、値段も高額になりますし、様々な副作用も想定されます。
あまり、オススメはできません。
まずは、サプリメントや健康食品から始めて、どうしても効き目が現われないと思ったら医療行為でバストアップに踏み切る・・・
というステップを踏んだ方が良いでしょう。

バストアップ効果のあるサプリメントとしては、先述したプエラリアなどのイソフラボンやローヤルゼリーに由来するナチュラルな製品を選ぶのが、より安全です。

Copyright© 2011 Bast Up! Information All Rights Reserved.